アンプルール

なぜ評価が高い? 5分でわかるアンプルールの基本

更新日:

アンプルールの評価

アンプルールは2003年に誕生したスキンケアブランド。「VOGUE」や「25ans」、「美的」などの美容雑誌に900回以上も掲載されているなど、今人気が急上昇中です。

メイクアップアーティストやモデルなど、美のプロたちにも評価が高く、あの美容家のIKKOさんも愛用中とのこと。

anpleur_ikko

VOUGEスクリーンショット

VOUGEにも注目のコスメとして紹介。

画像引用:VOGUE

なぜアンプルールがこれほどまでに評価が高いのでしょうか。その理由を掘り下げてみましょう。

アンプルールはなぜ評価が高いのか?

その秘密は、皮膚科医が開発したドクターズコスメということ。

美容皮膚科「ウォブクリニック中目黒」の医院長であり、皮膚科医でもある高瀬聡子医師がディレクターとして商品開発を主導。肌への効果をデータを基にした科学的な手法で徹底的に検証して作り上げたのがアンプルールなんです。

アンプルールは、皮膚科医師が商品開発のディレクションを務めるドクターズコスメです。高瀬聡子医師のもと自社独自の厳密な効果測定基準を設け、肌効果が確認できないものは決して商品化しません。また、数値データのみならず、テクスチャーや香りなどの使い心地にも女性の五感を満たす贅沢さを追求しています

出典:アンプルール

耳障りの良い言葉を並べるだけの化粧品ではなく、データに基づいた科学的な手法と、女性が嬉しくなる使い心地の良さ。それらがバランスよく両立しているのがアンプルールであり、高い評価の理由なんですね。

アンプルールのコンセプト

アンプルールの哲学は「ラグジュアリーな素肌へ」。「ラグジュアリー?」と疑問符が浮かんでしまいますが、公式サイトによればラグジュアリーな素肌とは以下の3つを指しているようです。

  • 最上級のダイヤモンドのように、圧倒的な透明感と輝きを放つ肌。
  • 極上のシルクのように、どこまでもなめらかでしなやかな肌。
  • ピュアなパールのように、上質なつやと象徴的な白さをもつ肌。

つまり、普段より1クラス上の質感を持った肌という意味なのです。

アンプルールは数々の賞を受賞

アンプルールの化粧品は様々なベストコスメ大賞を受賞しています。

特に受賞歴が多いのは「ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110」。「MAQUIA」「Bea'sUP」「VOCE」「Style」といった美容マニアの愛読誌で毎年のようにベストコスメ賞に輝いています。

受賞履歴

有名美容師で数々のベストコスメ大賞を受賞。

また、「ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEX」はモンドセレクションの最高金賞にも輝いています。

アンプルール独自の成分

ハイドロキノンの弱点を克服した「安定型ハイドロキノン」

先端皮膚医学の研究所

アンプルールの品質の高さの鍵は、独自の成分開発にあります。美白ラインの「ラグジュアリーホワイト」に採用されてる美白成分「安定型ハイドロキノン」もその1つ。

シミやそばかすは紫外線を浴びることによりメラニンが増えることが原因。ハイドロキノンはこのメラニンの生成を抑える効果が、一般的な美白成分の約100倍もあるんです。しかし、ハイドロキノンは熱や光に弱く、不安定であるデメリットもあります。

このハイドロキノンを先端科学によって安定化させ、皮膚への刺激をなくしたのがアンプルールの「安定型ハイドロキノン」なんです。

オートファジーに注目した「セルアクティベートVフォーミュラ」

アンチエイジングラインの「ラグジュアリー・デ・エイジシリーズ」にも最新の成分が配合されています。それが「セルアクティベートVフォーミュラ」。

これは細胞内のダメージを消す「オートファジー」という生物に備わった機能に着目したもの。セルフメンテナンスペプチドの効果により細胞の再生・修復力を高めることで、若々しいハリを取り戻してくれます。

オートファジーの作用では、不要になったたんぱく質などを細胞自身がリサイクルし、新しいたんぱく質を作る材料にしたり、細胞内をきれいに保つ役割などをしていることがわかっている。食事で摂りきれないたんぱく質は、オートファジー作用で再生産しされたたんぱく質が補っており、これが生命維持に重要な働きをしていると考えられている。
引用:ハフィントンポスト

さらに、細胞の増殖を司る「成長因子(GF)」を配合。加齢とともに減っていくコラーゲンやセラミドを復活させる、まさに若返り成分もラグジュアリー・デ・エイジシリーズにたっぷりと使われています。

これら最先端皮膚医学から生まれた成分を贅沢に使い、女性の悩みにアプローチする。科学の力がアンプルールの強さを引き出しているんですね。

社会貢献にも積極的

社会貢献

アンプルールの開発・販売元であるハイサイド・コーポレーションは社会貢献にも積極的で、2011年に独自の支援プロジェクト「BEAUTY SMILE PROJECT」を設立。収益の一部を東日本大震災復興支援活動を始めとする、数々の慈善活動や復興支援の団体に寄付しています。

つまりアンプルールを購入することで、こうした社会貢献に協力することができるんです。

まとめ

いかがでしたか。アンプルールがなぜ人気があるのか理解いただけたかと思います。当サイトにはアンプルールに関する記事をどこよりも多く書いていますので、他の記事も合わせてお読みください。

Related Post

-アンプルール
-

Copyright© アンプルール マニア! , 2018 All Rights Reserved.