アンプルール

アンプルールは危険?副作用は?購入前に注意すべき4つの事実

更新日:

危険

アンプルールはIKKOさんなどの美容家をはじめ、モデルやメイクアップアーティストなど美容のプロたちにも人気が高い美白コスメです。人気の秘密は、現役美容皮膚科が開発したドクターズコスメであること。データを根拠に、本当に効果のある製品を開発しているのがアンプルールなんですね。

「じゃあアンプルールを買おうかな」と思っているアナタ、ちょっと待った! 実はgoogleで「アンプルール 副作用」というキーワードが頻繁に検索されているのをご存知ですか? ちょっと怖い感じがしますよね。

そこで本記事は、アンプルールに副作用はあるのか?本当に危険なのかを検証したいと思います

アンプルール公式サイトはこちら

危険1:アンプルールの成分は危険?

強力なハイドロキノン配合の美白コスメ

ラグジュアリーホワイトシリーズ

アンプルールの看板製品である「ラグジュアリーホワイト」は、その名の通りシミやくすみの解消をサポートするスキンケア。美白成分としてハイドロキノンを採用しています。

ハイドロキノンはいちご類や麦芽に含まれる成分で、シミやソバカスの根源であるメラニン色素の合成を抑えつつ、メラニン色素を生み出すメラノサイトそのものを破壊する働きを持ちます。

その強力な美白効果は、アルブチンなど一般的な美白成分の約100倍。欧米では肌のブリーチといえばハイドロキノンを刺すほど、ポピュラーな存在となっています。

ハイドロキノンは、シミの「本体」であるチロシンに直接働きかけて抑制します。 チロシナーゼ活性の抑制においても、その威力はアルブチン、ビタミンC、コウジ酸などよりもはるかに高いのです
引用:アンプルール

ハイドロキノンは刺激が強い

肌を気にする女性

一方で、その美白効果の高さゆえに刺激が強いことも事実。ハイドロキノンを恒常的に使うと、肌の色素が壊れる可能性があり、また日光の紫外線により、肌の黒色化など副作用が起こる危険性もあります。

そのため、アメリカのドクターズマニュアルでは、ハイドロキノンの使用において日焼け止めの併用と、長期間にわたる使用禁止が明記されています

Since this product contains no sunscreen, an effective broad spectrum sun blocking agent should be used and unnecessary solar exposure avoided, or protective clothing should be worn to cover bleached skin in order to prevent repigmentation from occurring.

訳:この製品(注:ハイドロキノン)には日焼け止め剤が含まれていないため、効果的な広範囲の日焼け止め剤を使用し、不必要な太陽暴露を避けるか、漂白した皮膚を覆うように衣服を着用して再色素沈着を防止する必要があります。
引用:drugs.com

ハイドロキノンは安定性が悪く、酸化することでベンゾキノンという成分を発生します。ベンゾキノンは毒性があり」肌に有害な物質です。

保存の状態や長期保存をしないなど、開封後の管理が難しいという問題もあり、日本では2001年の薬事法改正まで医師の処方箋が必要であったほどです。

アンプルールは安定型ハイドロキノン採用で安全性が高い

ではアンプルールも危険なスキンケアなのでしょうか? 

アンプルールではこうした不安定なハイドロキノンではなく、「新安定型ハイドロキノン」を採用しています。

効果が高い反面、光や酸素、熱に対して不安定なハイドロキノンを、アンプルールはBCDACという物質で包み込むことで安定性を大幅に向上。パッチテストやモニター調査においても、高い安全性が確認されています。
引用:アンプルール

新安定型ハイドロキノンでは、ハイドロキノンをBCDACを合成させた分子結晶体で包むことにより、酸素や熱・光といった酸化作用から成分を守ります。こうすることで、ハイドロキノンを安定化させながら、肌への刺激を少なくすることが可能になったのです。

新安定型ハイドロキノン

さらにラグジュアリーホワイトの化粧水、クレンジング、洗顔料には「AOカプセル」というオリジナル技術が採用されています。

これは「速攻型ビタミンC誘導体」「α-リポ酸」「レスベラトロール」「マキベリーエキス」の4つのからなるカプセル。抗酸化作用が高いこれらの成分を配合することで、より酸化への耐性を高めることに成功しているんです。

AOカプセル

つまり、アンプルールのハイドロキノンは従来型の不安定なものでなく、安定性・安全性を高めた危険の少ない美白成分と言えます。

公式サイトアンプルール

関連記事アンプルール全成分の毒性と安全性をチェック

危険2:アンプルールで美白できない危険性

先日、「アンプルールを購入したのに、アンプルールでシミやそばかすが全然消えない!」という知人に会いました。まあ、人によっては効果が薄い人もいるので当然じゃないかしら、とも思いましたが聞いてみると「くすみは消えないけど潤う」とか「シワが消えた」とか、どうもちぐはぐなんです。

そこで友人宅におじゃまして、購入した製品を見てみると、アンプルールはアンプルールでも「ラグジュアリー・デ・エイジ」シリーズを購入していたんです。

アンプルールは複数種類がある

アンプルールは1種類だけでなく、女性の目的に応じた5つのラインを展開しています。

関連リンクアンプルール化粧品の全種類と特徴まとめ

シミやそばかす、黄ぐすみの解消といった美白目的には「ラグジュアリーホワイト」シリーズが用意されていますが、私の友人が購入したのはシワや毛穴の開き・たるみといった年齢肌で悩む女性のための「ラグジュアリー・デ・エイジ」シリーズだったんですね。

ラグジュアリーデエイジシリーズ

ラグジュアリーホワイトは白と青を基調にしたパッケージですが、ラグジュアリー・デ・エイジはブラウンベースのパッケージ。見た目で分かりそうなものなのですが…。

エイジングケアでは美白できない

ラグジュアリー・デ・エイジは細胞の再生・修復力を高める「セルアクティベートV フォーミュラ」という技術を採用し、肌のハリを復活させる処方がなされています。

セルアクティベートフォーミュラ

このため成分も、細胞の若さを保つアルガンセルエキスや、真皮内のコラーゲンを高めるGF(成長因子)といった、肌をリジェネレートさせるものを多く含んでいます。

だから美白に効かないのは当然なんですね。アンプルールを購入する際には、目的に合わない製品を購入してしまう危険を避けるため、ラインをしっかり確認してください。美白には「ラグジュアリー・デ・エイジ」ではなく「ラグジュアリーホワイト」シリーズを使ってください。

危険3:店頭で買うことのリスク

店頭で買う女性

アンプルールを購入しようと思った場合、どうすればよいでしょうか。店頭で購入する、というのが標準的な回答だと思いますが、私は店頭での購入をおすすめしません

店舗数が限られアクセスが不便

アンプルールは一般的なドラッグストアでは扱っておらず、京王百貨店やパルコなど比較的大型の化粧品でなければ扱っていません。

アンプルールを取り扱っている店舗は、2018年現在で全国79店舗。首都圏では比較的、取り扱い店舗にアクセスしやすい状況ではありますが、地方や離島地域にお住まいの方はそうはいかないはず。交通費や時間がかかりますし、お店に着いたけど休館日だった、なんてリスクもあります。

オンラインストアなら最大13%ポイント還元

さらにポイント還元の問題があります。大手百貨店での取り扱いが多いということは、ポイントなどの還元率が低かったり、そもそも還元すらしてもらえない危険性があります。

そこでおすすめはアンプルールの公式オンラインストアでの購入です。

アンプルール公式ストアでは、買い物ランクに応じて最大13%のポイント還元が受けられます。特にトライアルセットは70%以上の割引率であり、送料無料で購入できるため、利用者もとても人気の商材となっているようです。

ランクアップシステムの図表

個人的には対面販売よりもネットのほうがじっくり商品を比較検討できると思います。気が弱いので、対面だとそもそも欲しかったアイテムでないものを買わされるケースが多々ありました。

製品や成分に関して相談したい場合には、アンプルール公式サイトから質問できますし電話窓口も用意されています。これらをうまく活用すれば、ウェブから購入するデメリットなどはないと感じています。

関連記事アンプルールの取り扱い店舗は?どこで買うのが最安値?

危険4:肌に合わない危険性

これまでにも述べてきたように、アンプルールは安定性を高め肌への刺激を抑えた「新安定型ハイドロキノン」を主成分として採用しています。また、AOカプセルなどの処方によりさらに熱や酸化への耐性を高めています。

とはいえ、ハイドロキノンはかつて処方箋が必要であったほど強い成分なので、人によっては肌トラブルが起きるケースもあります

最初はシミが濃くなったように感じることがありますが、2ヶ月目から徐々にシミの輪郭がぼやけて薄くなってきます。強い赤みや刺激、かぶれがある場合は、必ず医師の診察を受けてください
引用:高円寺クリニック

肌との相性を確かめるため必ずトライアルを使おう

アンプルールを初めて購入する方は、先に必ずトライアルを使ってみて、肌とのマッチングを確かめてください。さらにパッチテストを行うことで、かなりの確率で肌荒れなどのトラブルを未然に防ぐことができます

アンプルールでは事前に購入しやすいようトライアルを通常価格の70%割引で提供しています。ご自身の肌や感性に合うかどうか、ぜひトライアルで確かめてくださいね。

注目!アンプルールは公式サイトが最安値!!
click_button

アンプルールバナー

テキストタグ
バナータグ

※シミの元であるメラニンは、紫外線から皮膚を守るためのもの。ハイドロキノンはこのメラニンの作用を抑えてしまうので、紫外線に対して無防備な状態となってしまいます。ですので日焼け止めは必ず併用するようにしてください。

アンプルールテキストタグアンプルールバナータグ

Related Post

-アンプルール
-, , , ,

Copyright© アンプルール マニア! , 2018 All Rights Reserved.